FC2ブログ
料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog
神戸北野にある一日6組様限定のイタリア料理店VACANZA シェフの日常を覗いてみるドキュメンタリーです。お役立ちレシピ公開や料理道具あれこれなど珍情報満載!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株価暴落!!
hi.jpg

今日は朝からお店の現場を確認して、先輩達と(フランス料理店のスタッフのみなさんです)丹波の畑に研修会に行く予定だ。

車はシェフが出す予定になっていた。

10時に待ち合わせ、男四人が丹波に向けて出発した。

神戸からトンネルを抜けて高速に乗った。

料金所のおばちゃんに丹波方面はこの道でよかったですか?と聞くと。

「そうです!!このままずーっと行って、左ですよ。」

そのままずーっと行った。

いつの間にか西宮になっていた・・・

間違えた・・・さっき何と無く標識が出てたように思ったのだが、横に座っている先輩は何も言ってくれないし、まだなんだろうと思っていた。

後ろには二人のスタッフがいる訳で、きっと「次、左です!!」と声が掛かるのを期待していたのだ・・・

気を取り直して、近くの出口で下り、来た道を引き返すことにした。

料金所でおじさんに事情を話すと半額にしてくれた??結構個人の判断に任せられてるんですね????

恐る恐る横の先輩を見ると、250円安くなったので面白がってくれているようで一安心。

来た道を戻ると、何か変だ??

気が付いた時には、かなり行き過ぎていた・・・

最悪である・・・

これが始めてのデートの時だったらと考えるとゾッとする。

確実にシェフの株価は暴落、戦国時代なら即切腹だろう・・・

近くの出口を出て、シェフは開口一番「下で行きましょか?」苦しい!!苦し過ぎる!!

「上で迷うのに、下で行けるか!!」と自分で突っ込んだ・・・

それから先輩が提案した。

先輩がフランスで山の中にある三ツ星レストランに食事に行く道中、凄く苦労したそうだ。

そのレストランは山の頂上にあり6時間ほどのロングドライブだったそうだ、何とかたどり着いたそうだが、その時に使った方法!!

それは?

分岐点に差し掛かると四人全員で指差し確認する!!

かなり原始的なのだが・・・(笑)

誰がアンポンタンかよく解るし、面白い!!

こんな事をしながら何とか無事に到着できた。

時計を見ると2時間も掛かっていた・・・

そこで一句!!

「迷い道 人に頼るな 任せるな」

ナビ付けようかな・・・

コメント
この記事へのコメント
切腹って。。読みながら笑っちゃったよ。
2007/01/30 (火) 17:59:00 | URL | MASA #-[ 編集]
なかなか楽しいドライブでしたよ!!
2007/01/31 (水) 00:56:10 | URL | シェフ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。