料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog
神戸北野にある一日6組様限定のイタリア料理店VACANZA シェフの日常を覗いてみるドキュメンタリーです。お役立ちレシピ公開や料理道具あれこれなど珍情報満載!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三ッ星パン屋さん
DSC_2621のコピー

美味しいパンは沢山ありますよね。

粉の味がしっかりとあり、食感と味の余韻がどうのこうの・・・まあ、そんなパン屋さんとは少し違うお話です。

いつも通る道で、少し寂れた商店街があり、シャッターの閉まったパン屋さんがある。

その話を何気にすると、友達からそこのサンドイッチが美味しいらしいで!!と聞かされた。

なんでも2時から開店し、7時には売り切れてしまうそうです。

それならば一度行ってみようとなったのだ。

朝4時にお店へ着くと明かりがこうこうと点いていた。

店の中に入ると、「いらっしゃい!!おはようさん!!」と声が掛かった。

おじいちゃんが笑顔で迎えてくれた。

ショウケースの中にパンが並んでいて、これとこれなんて言いながらパンを選ぶシステムだ。

まだこの時間だからか、焼きたてできたてのパン達が出番を待っていた。

子供の頃に経験した懐かしい感じ、今もこのスタイルが少し嬉しい。

おじいちゃんと世間話をして、気になったパンをがっつりと買い込んだ。

そうこうしていると地元のおばちゃんやら、今から沖へ出る漁師連中が引っ切り無しに店へやって来る。

7時には閉店する意味が理解できた。

お家に帰って食べると旨い!!

懐かしい味です、学校の焼きそばパンやら懐かしいサンドイッチの味。

それぞれがしっかりと役をこなしていると言った感じだろうか、純粋に温もりのある味とでも言えばいいのだろうか。

なぜか心温まるパン。

明日もパンを買いに行こうと思う。

シェフはこのおじいちゃんのパン屋さんに迷わず三ッ星を送りたい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。