料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog
神戸北野にある一日6組様限定のイタリア料理店VACANZA シェフの日常を覗いてみるドキュメンタリーです。お役立ちレシピ公開や料理道具あれこれなど珍情報満載!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の入荷
DSC_9521のコピー

今年最後の松茸の入荷がありました。

とは言ってもカナダ産ですがね、シェフはこのカナダ産がお気に入り!!

美味しいのです。

そりゃ日本の立派な物の美味しさには敵いませんが、茸と捉えるとやはり美味しい!!

茸の王様ではないでしょうかね???

DSC_9536のコピー

松茸が好きな方はチャンスです。。。

スポンサーサイト
クリスマス
DSC_2492のコピー

今年のクリスマスはVACANZAにとっては節目の年です。

例年なら24日前後は2部制でご案内しておりましたが、冷静に考えるとあまりお客様の為になっていないような気がしまして・・・

今年は通常通り6組様でご案内しようと思います。

詳細が決まるまでもうしばらくお待ち下さいね。
古代米
DSC_0869のコピー

先日、赤穂まで古代米の生産者を訪ねました。

古代米には以前から興味があり、いろいろと試してみましたが、生産者の方から直接お話を伺えるチャンスが無く・・・今回に至りました。

古代米は3種類あって、玄米や米粉を試食させてもらいました。

この古代米ですが、なかなか曲者で思うように行かない予感がしています。。。

そうなると試作に力がはいるのですがね、

DSC_0814のコピー

古代米を知った時から気になっていた事なんですが、古代米のルーツです。

遺跡から発掘された種籾を地元の小学生が蘇らせたと言う話をどこかで聞いた記憶がありましたが、中国地方の山間部などで細々と伝えられていたと聞きました。

お米とは、とても貴重な物でワラも貴重な資源だったそうで、用途にあわせて少しだけいろいろな品種を栽培する事があるのだそうです。

推測の域を出ませんが、そんな風に伝えられてきたのかも知れません。

最近は古代米を使用したメニューを気合を入れて試作中です。

美味しい物ができれば、メニューに取り入れようと思います。

DSC_0897のコピー
お料理教室
11のコピー

お料理教室に当日やってきた鰯は、予想に反して大きく立派な鰯でした・・・

あまりぱっとしない鰯が欲しかったのですが、まあそんなものですね・・・

最後の1皿は鰯のスパゲティーです。

これはとてもシチリアらしいお料理です。

ですが、現地の昔ながらのレシピではどうしても鰯の臭いが気になります。

大量のフィノッキオで臭いを消して食べる料理かも知れません。

今回は新鮮な鰯を丁寧に臭みを抜き、フィノッキオの香りを付けます。

どんな味に仕上がるのでしょうか?

何とか美味しいお料理を皆さん完成させていましたよ。。。

さあ、次回はイタリアでも最北部、ヴァッレ ダオスタに旅します。

どうなる事でしょうか?お楽しみに。
お料理教室
DSC_0787のコピー

まず1皿目は、鰯のクロスティー二です、とてもシンプルですが鰯を身近に感じてもらえるメニューです。

オイルに漬け込んだ鰯をオーブンで軽く温め、そこに野菜をのせてかんたんなおつまみの完成です。

とても簡単ですし、家庭のパーティー料理の一品にいかがでしょうか?
お料理教室
DSC_0769のコピー

シェフの担当するクラスは今回から新たなシリーズが始まります。

シェフと旅するイタリア食物語と題してイタリアのあちこちを訪ねます。

第一回目はシチリアです。

シチリアと言えば、鰯です。

他にも美味しい物は沢山ありますがね。。。

今回は鰯でも、脂のりが悪く、形も小さな物を美味しく頂ける方法をご紹介する予定です。

鰯を写真のようにオリーブオイルで茹でます、コンフィと言えば解りやすいかも知れませんね。

それをベースにお料理を組み立てます。
神戸市長選
DSC_0032のコピー

今日は神戸市長選だ。

さあ、誰に入れようか迷いますが、世代交代が必要な気がしています。

仕事へ行く前に、近所の投票所へよってくるつもりです。

夜の開票が楽しみですね。
釣り漁師
DSC_9918のコピー

今日は明石から知り合いの釣り漁師さんがご夫婦で来られた。

こんな時は長話になってしまいます。

漁の事、海の事、遊びの事。。。

とても勉強になります。

写真は釣り専門の漁船です、高速航行が出来るようになっています。

今の時期は、サワラ、鯵、メジロ、カンパチ、などなど釣れているようです。

網で捕ると魚にかなりの負担をかけますが、一本釣りでは丁寧な魚の扱いが出来るのです。

勿論その分お値段は高くなりますがね・・・

浜値のチェックもシェフの大切な情報です、魚屋さんとの交渉に必要ですしね。

シェフの仕事は漁師さん達に支えられている事を実感します。

その魚を大切に料理しようと思いました。
お取り寄せ
DSC_0460のコピー

シェフの誕生日は9月ですが、姉貴がプレゼントを買ってくれると言うので買い物へ行く事になった。

欲しい物は沢山あるのですが、何が欲しいと聞かれると・・・

あるようで無いのかも知れませんね。。。

そんな時は実用品に限ります!!

愛用のサングラスがかなり傷んでいたので、サングラスに決定。

近所のお店で物色すると、なかなか素敵な物を見つけました。

残念ながらお取り寄せになってしまいましたが、楽しみに待つ事にします。
ぶー太、13歳の誕生日!?の巻き。
DSC_0568のコピー

今日はぶー太の誕生日、13歳になりました。

人間の年齢に換算すると90歳くらいだそうです。

その割には元気な爺さんだと思うのですがね・・・(笑)

手作りの帽子と首飾りでお祝いしました。

本人は全く解っていないかも知れませんが、元気で長生きして欲しいものですね。

グラム1300円のフィレ肉の筋を炊いて、ぶー太に食べさせると大喜びです!!

その後も、シェフの後ろを付いて歩きます・・・

よだれだらけのぶー太と共に、のんびりと誕生日を過ごしました。。。
ハチまかせ!?
DSC_0384のコピー

先日ふらっと立ち寄った農協の直売所、そこで美味しそうな蜂蜜を見つけた!!

そのパッケージに書かれていた言葉にぐっと来た。

普通は何の花の蜜か書いてあるのだが、そのパッケージには、「花の種類はハチまかせ」と書いてあった。

畑の中に養蜂箱を置いて、自然にまかせて集まった蜂蜜。

地元のものならどんな味がするのかとても興味がわきました!!

早速1瓶購入し、味見すると凄く柔らかで優しい味がしました。

ハチにまかせてよかったのかも知れませんね。
修行の釣り・・・
DSC_0900のコピー

昨日仕事から帰って、また釣りに行こうと思っていると、ハッサクさんが同行したいと言い出した。

めんどくさいので、適当にあしらったのだが、どうしても行きたいと言うので烏賊釣りに連れて行くことに。。。

まあ、たまには良いかと思いながら釣り開始!!

するとどういう訳だか天候が崩れだした・・・

1時間もすると強烈な向かい風。。。

これが一番やっかいなのです。

すると直ぐに波が高くなってきて、頭から「ざっぶ~ん」と被る始末・・・

時間が経つにつれ風、波共に強烈になってくる。

正直、心が折れそうになりながら、気合で良いサイズの烏賊を3杯ゲットできました。

まさに奇跡!!

帰ってからハッサクさんは、もう二度と行かないと言いました。

何事も初めが肝心ですよね。。。


鯵釣り。
DSC_0160のコピー

今日は夜中にのんびりと、鯵釣りに行ってきた。

釣果は思いのほか悪かったのだ・・・久しぶりにのんびりと釣りが出来た。

いつもの釣りはのんびりしてられない釣りばかりなのです・・・

いつの間にか、秋が深まっていますね。

さすがに夜中は寒かったです。

今年の冬は暖冬なのでしょうかね?

できれば極寒は勘弁して欲しいものです。

釣った鯵はお刺身で美味しく頂きました。

脂が乗っていて最高でしたし、サイズもまずまずのものでした。
海苔の作業開始。
DSC_0028のコピー

瀬戸内の風物詩、海苔の養殖がスタートしましたね。

海苔棚の設置も終了し、種付けに移っているようです。

夏は底引き網漁をしている漁師さんもここからは海苔に変わります。

写真は海苔棚を潜れる最新の漁船です。

今年の出来に期待しようと思います。

差し入れ。
DSC_0080のコピー

今日は親友のがんちゃんがサザエを持ってきてくれた。

大きなサザエに大喜び!!

お刺身やつぼ焼きと言いたいところですが、シェフは2時間ほどかけてじっくりと茹で上げます。

それを殻から外し、身を調理します。

少し手間は掛かりますが、こちらの調理法はサザエ本来の味が楽しめると思います。

大量にサザエが手に入ったら、こんな調理法はいかがでしょうかね?

是非お試しあれ。。。
昆布の力
DSC_0089のコピー

昆布をイタリア料理に使う事は基本的にありません。

ですが、日本でイタリア料理を作る場合、食材の相性や方向性で必要になる事も多々あります。

昆布の種類も豊富で沢山の種類があります。

須磨に昆布専門店があって、あれこれ試してみましたが、やはり羅臼昆布が美味しいですね~。

とにかく他の食材の邪魔をせず、引き立ててくれます。

良い食材は非常にデリケートですから、今後も昆布の登場が増えてきそうです。
ぶー太、元気です!?の巻き。
DSC_0273のコピー

秋が深まりぶー太にとっては非常に過ごしやすい気候のようだ。

食欲モリモリで夜は爆眠・・・

いびきも全開である。。。

さて、今月の22日は13回目の誕生日。

盛大にお祝いしてやろうと思う。

最近の元気とは逆に、一つ困った事がある。

肉球がツルツルになっていて、コンクリートの上でツルツルと滑るのだ・・・

そのおかげでベタンとこけてしまうのだ。。。

とほほ・・・である。

やはり老犬、大切に見守ってやろうと思っているのだ。。。
リニューアル オープン
ri anのコピー

昨日の夜は車を飛ばして、淡路島の洲本にあるイタリアンへ行ってきました。

そのレストランは、今年の7月に移転リニューアルオープンされました。

シェフのお気に入りのレストランです。

新しいお店は、広い店内に二つのフロアーがあり、カジュアルにもフォーマル使用にも対応してくれそうです。

ここのお薦めは、出来ればアラカルトで地元、淡路島の食材をあれこれ頂きます。

ほんとに美味しいですよ!!

4人で前菜4皿、プリモ2皿、セコンド3皿、ドルチェ3皿、グラスで各自2杯ほど頂きました。

1人7000円もあれば十分淡路島を堪能できます。

目の前には洲本のビーチが広がり、抜群のロケーションです!!

今回は写真を撮って無いのですが、次回しっかり撮影しようと思います。


  リゾレッタ   (tel) 0799-25-5260

 洲本市山手1-882-6 営業時間 午前11時30分~午後3時 
                       午後5時30分~午後9時

                         (日曜はランチのみ)

                      月曜休(祝日の場合営業)
料理教室
DSC_9991のコピー

今日は家庭のシェフになる!!シリーズ最終回。

朝早くから家を出て、市場経由で教室へ。

準備を済ませ、いざスタート!!

今日は最終回と言う事で、明石大橋の見えるテラスでの食事です。

お天気が凄く気になっていましたが、皆さんの日頃の行いが良いのでしょう。

ばっちりお天気に。

それに新聞社の取材も入りワクワク、ドキドキの教室になりそうな予感です。

内容はバッチリと出来、テラスでの食事へ。。。

やはり気持ち良いですよね~外での食事は!!

大人になるとこんな機会がないと、外での食事はあまり無いですもんね。

皆さん楽しんで頂けたようで、シェフは一安心です。。。

さて、次回からは新しいシリーズが始まります。

題して「シェフと旅するイタリア食物語」

イタリア各地の郷土料理を中心に、ご紹介するシリーズです。

第一回目はシチリアへ旅します。

どうぞお楽しみに!!
料理教室 パニーノ
DSC_9877のコピー

メインはパニーノです。(イタリアのサンドイッチと言えばいいでしょうかね)

外で食事をする時のポイントは、徹底的に手を抜く事です!!

ですが味はとびきり美味しくないといけません。。。

外で食べると何でも美味しいと言いますが、誤解があります・・・

美味しい物を外で食べるともっと美味しくなりますが、まずい物を外で食べるともっとまずくなります・・・

これほんと・・・

気を付けなくてはいけません。。。

それと張り切り過ぎて、帰ってきてぐったりし、どうして私だけが大変な目に・・・と泣き言を言っても誰も助けてはくれません。。。

そこで、半分反則の裏技をご紹介する予定です。

楽に美味しく何度でも!!を合言葉に(笑)進めて行きたいと思います。

お楽しみに!!
料理教室 マチェドニア
DSC_6860のコピー

ピクニックとは言ってもデザートも是非持って行きたいところですよね。

そこで、前日にゆっくりと仕込めば、当日美味しくなるフルーツのマリネをご紹介いたします。

シチリアでは定番のデザート!!

暑い暑い夏に食べたいところですが、今の季節でもバッチリです。

料理教室 ジャガイモのスープ
DSC_9861のコピー

13日は全6回シリーズ最終回です。

家庭のシェフになる!!と題して皆さんとお料理を作ってきましたが、最終回と言う事で海の見えるテラスで食事をしようと思います。

最終回のテーマはピクニック、そこで3品ご紹介する予定です。

まずは、魔法瓶に詰めて持っていける、簡単なジャガイモのスープです。

微妙に冷めてしまっても美味しく頂けるレシピです。

どうもお天気が心配ですが、何とかお天気になる事を祈っています。
難しい・・・
DSC_9543のコピー

この機会は包丁とぎ機です。

とても便利です!!と言いたいところなんですが、これまた使い辛い・・・

お料理教室でお世話になっている山嵜さんが見つけてきた物です。

早速使わせて貰うと、メチャメチャ便利!!だと思い、即買いしたのですが、使い方が難しいのです・・・

今まで手の感覚で砥いできただけに、機会の感覚がイマイチ掴めません。。。

次回の教室で使い方を習おうと思います。

シェフのお勧めにはまだ至っておりません・・・

これぞ!!と言う使い方を習得すれば、またご紹介いたします!!
台風一過
DSC_9612のコピー

今日は朝から台風通過後の澄み切った海だった。

大きな低気圧が夏の名残を連れて行ってくれたような空。

ここから一気に秋の気配が強くなって来るでしょうから、体調管理に気を付けて行きましょうね!!
台風通過中
DSC_8893のコピー

仕事が終わって外へ出ると、恐ろしいほどの風でした。

台風の進路の西側だと思って油断してました。

たまたま買い物があったため、六甲のスーパーへ行くと、山から吹き降ろす突風が凄まじかったです。

信号がバックリと折れてましたし・・・

名古屋方面ではとんでもない事になっているのではないでしょうか?

被害が大きくならなければ良いのですが。。。

進路にあたる皆さんは十分注意して下さいね。
不穏な動き
DSC_9021のコピー

台風が不穏な動きをしてますね~・・・

このまま行くと、関西辺りに直撃しそうな感じです。

最近台風が上陸する事が減っていただけに少し心配ですが、しっかりと備えをして何事も無く通過してくれる事を祈るとしますかね。。。
これ便利!!
DSC_9516のコピー

塗装の錆びを落とす道具で、ワイヤーブラシと言います。

実はこれかなりの実力者なのです。

その名の通り使えば勿論働き者ですが、その他に魚屋さんが鱗とりとして使っているのです。

シェフが昔、魚屋さんでアルバイトさせてもらっていた時、驚いたのを覚えています。

これ小さな鱗の魚には抜群の威力を発揮するのです。

例えばブリやヒラメなど、金たわしでとる事も出来ますが、こちらは安全に早く作業できます!!

力加減に気を付けて作業しないと、魚の身を傷めてしまいますが、キッチンに1本あると重宝します。

シェフのお勧めですよ!!

愛着
DSC_9639のコピー

ソムリエが休憩時間にゴソゴソとなにやら作業をしている。

よく見ると自分のサーフボードのパーツを磨いていた。

毎日毎日海へ行ける環境では無いので、暇潰しにオリジナル加工をたくらんでいるようだ。

黒いフィン!?(だと思います?)にハイビスカスの塗装をしているもようです。。。

プラモデル好きのシェフが色々なアドバイスをすると、益々盛り上がりなかなか良い仕上がりに。。。

ですが、この部分砂浜でヘビーにヤスリがけされてしまうのだそうです・・・

ソムリエは使いたく無いと言いますが、これがないとね~。。。

いつの間にかかなりの愛着がわいているようです。
見つけた!!
DSC_9509のコピー

シェフは犬好きなのだが、その中でもゴールデンは特別だ!!

ぶー太の影響も勿論あるのだが、以前やってきたゴールデンブームの時に各家庭に配備された犬達が、みんなおじいちゃん、おばあちゃんになってきているのだ。

これがまた可愛いのですよ!!

顔が白くなってきて、ノソノソと歩く姿がね。。。

近所の卵屋さんにいるこの子も13歳だそうだ。

いつも通勤中に眺めているのだが、最近なかなか表に出てこない?

そこで車を降りてよく見ると、向こうもこちらを眺めていた・・・

元気そうで一安心。

セルフプレゼント!?
DSC_9802のコピー

先日無事に37歳の誕生日を迎えてしまいました。。。

めでたい!?のか、そうで無いのかは置いといて・・・

自分へのプレゼントを買ってきました。。。なんだかとても寂しいような気もしますがね・・・

以前より欲しかったガスストーブです。

シェフの愛用ストーブはホワイトガソリン使用だったのですが、もっとコンパクトで手軽な物を探していたのです。

これがあれば、どんな所でも簡単な食事を作る事や暖かい飲み物を用意する事が出来ます。

寒くなるこれからの季節何かと重宝しそうです!!





copyright © 2005 料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。