FC2ブログ
料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog
神戸北野にある一日6組様限定のイタリア料理店VACANZA シェフの日常を覗いてみるドキュメンタリーです。お役立ちレシピ公開や料理道具あれこれなど珍情報満載!!
ぶー太の意地!?の巻き
20070319040037.jpg

ぶー太はシェフの車のエンジン音を聞き分けているようだ。

いつもぶー太の前を通ると、のそのそと小屋から出てくるのだ。

シェフはついでにぶー太と遊ぶ。

先週から、夜遅かったり、雨降りだったりと遊んであげるチャンスが無かったのだ・・・

夜遅くになると、ぶー太の小屋の周りは真っ暗で、シェフから様子を窺う事が出来ないでいた。

最近の冷え込みもあり、きっと眠っているんだろうとばかり思っていたのだ。

ところが、ぶー太の飼い主が夜中にそっと覗くと、寒空にポツンと座っていたそうだ・・・

そんな事が3回続いたのだ。

次の日の朝、飼い主が呼びかけても完全に無視・・・

ぶー太の好物のイチゴを見せても無視・・・

よっぽど頭にきたのだろう。

食べたいのにひたすら我慢していたそうだ、普段は常にぺこぺこ状態で、散歩に行っても拾い食いはするし、食べる事しか頭にないのだ・・・

そのぶー太がだ。

飼い主がイチゴをぶー太の口の中に押し込んだそうだ!!

そしたら、ヨダレをポトポト垂らしながら、噛もうとしないのだ・・・

ぶー太にも意地があったのだ。

少しの間イチゴを口に入れたまま、飼い主から目を逸らしていたそうだ・・・

おそらくその後食べたのだろうが・・・

その話を聞いて、シェフは仕事が終わってからぶー太の様子を見に行った。

真っ暗な中、小屋の前に行くとぶー太が座って待っていてくれたのだ!!

寒い中すまなかったなぶー太!!

夜中の一時過ぎにぶー太の話相手になった。

犬は仲間意識が強いみたいですね、一人きりになったり、孤独を感じるとほんとに辛いみたいです。

ぶー太の飼い主一家は、ぶー太をかわいがっているのだけれど、11年も一緒にいると、愛情が薄れるというのでしょうか・・・

最近はシェフが一番の話相手になっているという訳なのだ。

人間にも引くに引けない時があるように、犬にもあるんですね。

シェフは犬と仲良くやっていけそうだ!!



スポンサーサイト



copyright © 2005 料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.