料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog
神戸北野にある一日6組様限定のイタリア料理店VACANZA シェフの日常を覗いてみるドキュメンタリーです。お役立ちレシピ公開や料理道具あれこれなど珍情報満載!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心機一転
fude.jpg

先日、雑貨屋さんで気に入った筆箱を見つけた。

シェフは学生の頃、新学期に合わせて筆箱を新調したりしていた記憶があります。

筆箱を買ったのなんて何年ぶりでしょうか???

ほんの少し学生気分をあじわいました。

今時、筆箱なんて言わないんですかね?(笑)

スポンサーサイト
雛人形
meta.jpg

みなさんのお家では雛人形を飾られているでしょうか?

シェフの家では毎年飾ってあったような気がします・・・

子供の頃、男のシェフでも7段とか8段飾り?でしたっけ・・・に、なぜか憧れてました。

下の段に、刀を持った人がいたでしょ?

あれがかっこよかっただけですが・・・

勝手に刀を抜いてよく怒られていました・・・

お雛様をよく見ると、ふくよかな顔ですよね?

今の時代には少々似合わないかもしれません・・・

最近よく言われる、メタボリック症候群っていうんですかね?

ずっと座りっぱなしなので、少し運動したほうが良いのかも・・・

ひょっとすると、現代のお雛様はモデルさんのようなスタイルかもしれませんね。(笑)
ぶー太デラックスシャンプーに憧れる!?の巻き
derax.jpg

最近ぶー太が臭い・・・

シャンプーに連れて行って貰ってないのだ・・・

シャンプーには喜んで行くみたいなのだが、ぶー太の飼い主の予算の関係で、ふんだんに汚れてからシャンプーに出す作戦みたいだ。

とほほ・・・なぶー太である。

最近になって、ノーマルなシャンプーと、デラックス ウォッシュと言う物があるらしい事をつかんだ。

飼い主にデラックスでお願いしますと言うと、やっぱり予算の関係で良い返事は貰えなかった・・・

シェフがぶー太と遊んでいる時に、ぶー太に話しかけた。

「デラックスがいいやろ?」

ぶー太は何も言わなかった。

3月になればシャンプーに出して貰えそうなので、二人で楽しみに待つ事にした。

ぶー太の小さな春闘である!?

解禁日決定!!
keimu.jpg

昨日新聞で今年の解禁日が載っていた。

何の解禁日だと思います?

明石の名物、いかなごの新子です!!

シェフはいかなごの釘煮を作る訳ではありません。

この季節だけのパスタを作ります!!

トマトといかなご、大葉だけのシンプルなパスタですが驚くほどの味わいがあります。

是非お試し下さいね。

去年は解禁したまでは良かったのですが、生育不良の為に急遽延期になってましたからね・・・

今年は既に不良予測がでていますが・・・

少し心配ですが2月28日の解禁日楽しみです!!
梅の花
ume1.jpg

あちらこちらで梅の花が咲いていますね。

もう春なんですよね。

今年は厳しい冷え込みもあまり無く過ごしやすかった冬でしたが、去っていくとなると少し寂しい気もしますね。

梅の花を見て季節の移り変わりを実感しました。
油断大敵
virus1.jpg

暖冬の影響で、今年はインフルエンザの大流行はないようですが油断大敵ですよ。

シェフは5年ほど前に4月にかかりましたから・・・大変でした・・・

それから毎年予防接種に行くようになりました。

いくら予防していてもダメな時はあるようですがね・・・

先日医療関係にお勤めのお客様から、最近になってインフルエンザの患者さんが少しですが、増えてきたと教えてくれました。

気を付けないといけませんね!!

今日は写真の代わりに、PCでグラフィックって言うんですかね?を最近楽しんでます。

テーマは、もしも一目惚れがウイルスの仕業だったら?!

そんな世界面白いと思うのですが。

思いません?
フリースタイル!?
wanwa2.jpg

こないだドキュメント番組で、若手女性写真家の特集を見た。

写真が好きなシェフは楽しみにしていた。

彼女は独自の世界観を持っていて、今写真界では注目の人らしい。

写真の良し悪しは、私が決める!!くらいの自分の価値観があって、写真の定義を打ち破るようなワンパクさがある。

良いと思えば作品をジョキジョキとはさみで切っていた・・・カメラへのこだわりは全く無く、「あっ!!」っと思った瞬間だけを切り取っていた。

シェフは彼女のスタイルを見て、羨ましく思う。

賛否両論あるとは思うけれど、ゼロから何かを作り出す事が出来ると言うのは才能のような気がする。

ゼロから自分の世界、スタイルを作った事に憧れを感じたのかもしれない。

料理の世界でも同じで、イタリア料理ならイタリア料理の定義みたいな、目に見えない壁がある。

時々だが凄く悩む・・・

そんな彼女のスタイルを見て、根拠の無い壁は必要ないと思うのだが、現実はそうはいかない・・・

人の目や、立場など気にしなくてもいい事に壁を感じてしまう。

何かを創造する時、今までの経験や体験を組み合わせて創造すると言う事が最新の脳科学で判明しているみたいだし、基本や基礎、体験や経験の引き出しを増やして行く事の大切さも必要な訳で・・・

何時の日か自分の世界が手に入ることを夢見て、頑張るしかないのかもしれない。

フリースタイル、自由。

シェフは勘違いしないように気をつけている。

自由には責任、フリースタイルを楽しむ為にはテクニカル(技術)が必要だと言う事。

やはり保守的な考えから抜け出す事が出来ないのかも・・・(笑)

写真は彼女のような瞬間を、と思いシャッターを切った。

ワンワンの背中が安心しきっていた。

おじいちゃんとの信頼関係が出来ているんですね。(笑)

来週にでも彼女の写真集を買いに行こっと!!
心変わり
kuruminoki.jpg

昨日友達から電話があった、悩みがあるようだ。

よく話を聞いてみると、(彼はケーキ屋さんです)従業員が辞めたいと言い出したらしい。

彼はなぜ?と問うと、こんな答えが返ってきたそうだ。

「やりたい事が見つかりました!!なので辞めます」と・・・

そんな時人は少なからずともショックを受けるみたいだ。

で、そのやりたい事とは?

カフェで働きたいそうだ。

シェフは内心「ありがち!!!!」と叫んだ・・・

彼女はまだ20くらい、その気持ちはよく解るのだが・・・パティシエールは、もういいの?とシェフはほんの少し心配した。

確かにカフェっていいですよね?そりゃ働きたいって思うのが普通だと思います。

ただシェフの仕事と同じな訳で、中途半端では勤まらないとは思うんですが、本人の情熱や、やる気度なんて本人にしか解らないし・・・

ただ、その子の為になるのなら絶対にチャレンジするべきだと思うので、笑顔で送り出してあげれば良いのでは?とアドバイスしときました。

カフェの魅力って?

女性が好きな要素がたっぷり詰まってますよね、スローな感じや、素敵な雑貨達に囲まれて。

ただし、お客様ならね・・・

働くとなると、いきなりハードなカフェ生活になる訳だし・・・

とにかく頑張ってほしいですよね。

ファイト!!



飛行機雲
ashiya.jpg

今日のお休みは久しぶりに遠出してみた。

その帰りに、食事に行こうと信号待ちをしていると飛行機雲が目に入った。

振り向いて撮影する時間も無かったので、サイドミラー越しに撮影した。

飛行機雲って気象条件によってできたり、できなかったりするんですよね?

最近見てなかったので、少し得した気分で食事に行った。

価値について
20070220042157.jpg

先日とある人から素敵なプレゼントを貰った。

そんな日は一日中嬉しさで充足する。

みなさんはそんな経験ないですか?

欲しかった服をバーゲンで買えた時、あるいは少々無理をして買った新車が納車された瞬間。

嬉しい瞬間ですよね!!シェフも大好きです。

今回のプレゼントはただの紙切れ・・・

そこに書かれていた事に感銘を受けたからなんです。

人生哲学とでもいいましょうか。

簡単に紹介しますね。

私の人生哲学には、ビジネスを成功に導く基本的な主義がいくつか含まれている。

そしてこれは、人生のそのほかの面においても通用する事だ。

ビジネスや人生を成功させるのに、特別な学歴や高度な専門技術が必要だとは思わない。

必要なのは、常識であり、勤勉へのこだわりであり、わが道を行く勇気だ。

それこそが不可欠な土台である・・・

こんな事が書かれていました。

書いたのはワインの有名な生産者の方です。

心から尊敬します!!

物凄く充電できたとでもいいましょうか、良い音楽を見つけた時。

好きな人から電話が掛かってきた時。

最高に面白い本に出合えた時。

フカフカのパウダーで、最高の晴れ間が広がった時。

心が震えるんですよね!!

心が震えると、モチベーションが上がります!!

モチベーションが上がると、前進しだす。

好循環って言うんですかね?

勿論人それぞれいろんな価値感があるでしょうが、有形の物から心が震えるより、無形の物(言葉、音楽、気持ち、自然・・・)から心が震えた時のほうが、リアルで強烈に伝わるように感じます。

シェフは心の振るえを、運、チャンス、なのではないかと思います。

結構ゴロゴロと落ちてるんですね。(笑)

ある日新聞を読んでいると、気になる記事が出ていました。

カフェのオーナーについて書いてあったのですが、シェフはどうしてもそのカフェに行ってみたくなりました。

実際に行ってみると、全く心が震えないかもしれませんが・・・

もしかすると、何か大きな収穫があるかもしれません。

明日の休みに出かけてみようと思います。

写真は7年ほど前に須磨海岸で撮りました、カメラは父親に貰ったnikon F2。

シェフが生まれた頃に生産されていたクラシックなカメラですが、今でも現役です。

そんなカメラにはモノクロフィルムが似合います。

明日はF2も連れて行こうかな。







和食器
chindai.jpg

食器は凄く奥が深い。

特に和食器の世界は別格だと聞く。

シェフのお店の食器はイタリア製、リチャード ジノリと言います。

凄く使いやすいし、少々どんくさい?!盛り付け方をしても食器がカバーしてくれます・・・助かります・・・

有名な作家の物や、ブランド品でなくても素敵な物も沢山あります、雑貨屋さんで一目惚れするなんて事はよくありますよね。

和食器の世界は(正直よく解りませんが・・・勉強しときます。)かなりディープです。

興味はあるのですが、なかなかネ・・・

ですが、迫力のある大皿に焼きたてのパンがのっていたり、土色の食器に大胆な煮込み料理をのせてみたりと、興味津々です!!

これから勉強しよと思っています。

写真は知り合いの陶芸家の工房を尋ねた時の、焼き待ちの食器達です。

雨の楽しみ?!
no.parking.jpg

今日は一日中雨でしたね、みなさんは雨降りは好きですか?

シェフは結構好きかもしれません。

特に車の中で聞く雨音ってなぜだか落ち着きませんか?

そんな時シェフは音楽を消して走ります。

写真はお店の近所で撮影しました。

雨が降ると、町の黒色がしっかりと出るような気がします。

なのでモノクロフィルムで撮りました。

雨降りの小さな楽しみです。
お知らせ!
wedding1.jpg

明日17日は生田神社で、陣内智則さん 藤原紀香さんの挙式が行われます。

当日は交通規制などがあるようですので、ご予約のお客様はお気を付けてお越し下さい。

神戸に縁のあるお二人の門出を心よりお祝い申し上げます。
春の足音
sora14.jpg

先日の春一番の影響で、兵庫県のスキー場は雪不足が深刻みたいですね・・・

冬のシーズンを楽しみにされていた方は、我慢の連続かもしれません。

今月に入ると春の山の幸、山菜が出始めましたよ!!

ふきのとう、こごみ、うるい、たらの芽、などなど・・・

香りも良いんですが、春の山菜は苦味がまた美味しいんですよね。

VACANZAでは、明石昼網のわかめと山菜、川津海老をフリットにして前菜にしています。

今の季節しか味わえない春の楽しみですので、是非お試し下さいね。

今年の春は少し気が早いみたいです。
バレンタイン
stva.jpg

今日は朝から荒れていましたよね。

春一番が吹いたみたいです、今年も異常気象なんでしょうね。

さてさて今日はバレンタインデーです。

義理で大変な方も、本命の彼に手作りチョコの製作で寝不足の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

シェフはお昼にハート型の抜き型を買いにお店に行きました。

ハート関連の商品はほとんど完売状態です!!(ビックリ!!)

みなさん手作りされるんですね。

お客さんは100%女性でした・・・

そうなると気になるのが女性からの視線です。

「この人チョコ自分でつくるのかしら?」

なんて思われてないか心配でしたが、無事に商品を購入し、逃げるように帰りました・・・

夜には嵐も去るみたいです、素敵なバレンタインになるといいですね。
買ってしまいました・・・
daia.jpg

今日は休日だったので、カメラ屋さんに行ってきた。

以前からあったらいいな!!(欲しい物をこんな風に呼んでます)のレンズを見に行ってきた。

ほんとにあったらいいな程度なのでかなり悩みましたが、買いました・・・

なんでしょうね?

買ってしまった後の罪悪感・・・

「大切に使うぞ!!」とか「必要な物だったんだ!!」なんて自分に言い聞かせているんですが、少々の罪悪感が・・・

何ででしょうね?(笑)

そんな時は人に浪費させようさせようとしてしまいます・・・(笑)

写真は新しいレンズで撮ってみました。

無事救助!!
umi.jpg

先日から行方不明になっていた宮崎のマグロはえ縄漁船の、乗組員全員が無事救助されたみたいですね。

シェフはずっときになってましたから、一安心です。

内心生存は絶望的だろうと思っていただけに救助の一報を聞いたときには驚きました!!

広大な海で救命ボートを探すなんて奇跡に近いなんてよく聞きます、日本の海の守護神、海上保安庁は素晴らしい!!

よくやった!!

海の事故はほんとに恐いですね。

救助に全力を尽くされた方々は勿論ですが、漁船の船長が小さな船にもかかわらず救命ボートを積んでいた事が、無事救助につながったのではないでしょうか?

平常時からの危機管理、大切な事なんですね。




アネモネ
anemone.jpg

このシャンパン「perrier jouet belle epoque」と言います。

少し変わった瓶だと思いませんか?

このお花はアネモネと言います。

今からがシーズンのとても華やかなお花です。

このお花の作者は、ガラス工芸作家の エミール ガレ。

知らない方でも、聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

先日のワインフェスティバルで購入しました。

おまけでグラスを頂いちゃいました!!

飲み終わった後にも色んな楽しみ方ができそうですよね。

anamone.jpg

ワインフェスティバル!!
opusone.jpg

今日は仕事前に、神戸のホテルで開催されたワインフェスティバルにお邪魔した。

世界から集めたワイン約300種類の試飲や、いろんなイベントが盛りだくさんのお祭りだ。

今回は姉貴と二人で出かけた。

目的はただ一つ、有料試飲をする為だ!!(お客さんは3000円のチケットを購入して、無料の試飲やイベントに参加できます。)

有料試飲には普段なかなか飲むことが出来ない、超高級ワインを飲む事ができるのだ。

ポイントは少しづつ飲めると言う事!!

自腹で高級ワインを飲む時は、なかなか少しづつ沢山の高級ワインを飲み比べる事は大変なんですよ・・・

お金も掛かりますしね。

そんな訳で色々なブースのハシゴをしてまいりました。

それにしてもワインの世界は奥深いです。

色んな意見、好み、考えがありますが、好きなように楽しむ物だと思います。

楽しく面白ければどんどんワインの世界に入って行くでしょうしね。

気がつくと2万円分の試飲をしていました・・・

シェフのお気に入りは写真のワインです!!

バレンタインなんかに二人で試飲なんていかがでしょうか?



迷ったら両方選ぶ?!
20070210050635.jpg

上海にいる友人からメールが届いた。その友人は写真を仕事にしているのだが、今回は日本のファッション雑誌の撮影らしい。

今から8年ほど前の事を思い出した。

その当時まだまだ時代はフィルムカメラ全盛だった、とは言っても報道なんかはデジタルカメラに切り替わっていたような気がする。

シェフはかなり保守的なので「デジタルなんかあかん!!」と何の根拠も無く言っていた。

友人とフィルムは最高だと盛り上がっていたのだ。何の根拠も無く・・・

その友人がニューヨークに行くからとデジタルカメラを買ってきた。

直ぐに貸してもらい、一瞬でデジタル最高!!となったのでした・・・

単純ですみません・・・

不思議な物でデジタルカメラを使ってみると、フィルムの悪い所が気になりそうですが、そうでも無いんですよね。

フィルムの良い所ばかりよく見えてきました。

改めてフィルムカメラを使うとデジタルの良さがよく解ります!!

シェフは性格が極端な所があるので、もっと広い視野で物事を見据えないといけないと思いました。

マイナスのイメージやネガティブな発想など、根底には知らない事からくる不安感や思い込みが人をイライラさせたりするのかもしれないですよね。

本人自ら体験すると納得し、変な感情になったりしないように感じます。

人間関係と少し似ているところがあるかもしれません。

これからもどんどん色々な経験を積んでいきたいですよね。

写真は姉貴が乗馬の練習をしてるところです。(戦国時代の武将でもないのにね。笑)

デジタルなので、いつもとほんの少し雰囲気を変えてみました。

こんな事がお家で簡単にできるなんてデジタルは素晴らしい!!

あっ!!そうそう、上海の友人にモデルさんのサインを頼んどきます!!

かなりミーハーなシェフなのだ・・・(笑)







試作する事
tomato.jpg

料理を作るうえで一番大切な工程がある。

まず試作してみると言う事だ、この試作と言うのがまた面白い!!

ドラマがあるとでも言いましょうか。

最近シェフは鮟鱇(アンコウ)の肝を使ったメニューを考えているのだが・・・難しい!!

いろいろ考えては試作し、試食してみるこれの繰り返し・・・

凄く面倒なのだ。

それでも「これは使える!!」と思える一皿ができれば最高の気持ちになれるんですが、ほとんどは最悪な一皿になるんです・・・

そんな時はへこみますが・・・

それでも粘り強く作り続けます!!

不思議なもので続けていると食材のクセなんかがほんとに良く解ります。

そんな時にちょっとしたヒントがあったりすると「もしかして?!」と試作して最高の一皿にめぐりあえたりするんですよ!!

やはり時間がかかりますし、経験でしかないようです。

今日はトマトソースの試作をしてました。

最高の一皿かって?

勿論最悪の一皿ができあがりました・・・

挫けてはなるものか!!気合を入れて明日また取り組みます!!




優しい色
tanba.jpg

少し乙女な感覚かもしれないけれど優しい色ってあると思いませんか?

砂浜の流木やシーグラス(ガラスの破片が波に削られた物)など。

先日何気なく歩いた足元に朽ちかけた木でできた橋があった。

よく見ると隙間から植物がのぞいていた。

パッとした色では無いけれど、なぜかほっとする優しい色に見えた。

2月と言うのに・・・
20070207042522.jpg

2月だと言うのに、お昼の気温が17度まで上がっていた・・・

異常気象かもしれないが、今現在起こっている事が自然な訳で・・・

ただ気温が上がると不思議なもので、気分も上がりますよね!!

お昼から時間ができたので映画を見る事にした、映画はかもめ食堂以来だった、今回は「それでも僕はやってない」でしたっけ?

痴漢の冤罪をテーマにした作品でした。

凄く考えさせられるテーマでしたね・・・(少々後味が悪い感じもいたします・・・ですがおすすめですよ!!今考える時だと思いますしね)

裁判員制度が開始されれば、急に身近な問題になると思います。

映画館でシェフはウーンと腕組みしたまま固まってしまいました・・・

完全なシステムなんてないのでは?と思ってしまいます。

気分転換に帰りにカメラ屋さんに寄って、前から気になっていたレンズをチェックしていたらね、またまた欲しい欲しい病がでてきてしまいました・・・

これも気温の上昇のせいにしておきましょう。(笑)

食育
tanba1.jpg

安い魚と高い魚。

どちらを大切に使いますか?

勿論どちらも大切なんですが、シェフは高い魚です。

高い魚なら残す事無く、骨まで使います!!

ところが安い魚なら勿論鮮度の問題で安い場合もありますが、いい加減に使っているような気がします。(反省)

ですがこれが当たり前の感覚なのではないでしょうか?

先日畑にお邪魔した時に、3ヶ月先に収穫する野菜が植えられていました。

スーパーで買うだけでは解らない事。

物凄く大変で気が遠くなるほどの過程があります。

正直この畑で採れた野菜達は残さず丁寧に使っています。

どんな食材でも同じなんですがね・・・

まだシェフはそうできないので、これからも現場巡りは続けようと思います。

小さいお子さんがいらっしゃる家庭では、是非食物の生産現場に行かれる事をお勧めします!!

シェフは今になっても現在進行形で食育を受けているようなものですから。
鳥インフルエンザ
tori1.jpg

今年もあちらこちらで鳥インフルエンザの話題が出ていますね。

国内で最初に起こった時ほどの騒ぎではないようですが、宮崎県知事が奔走されているのをよく目にします。

大手のお菓子企業での不祥事など、不安を掻き立てられる事案が多いですよね。

食の安全に携わる者として、正直恐いです。

ですが恐さが無いと安全を維持できないのも事実のような気がします。

この種の事案を見ていると共通して、問題が起こった時の人の対応が一番重要な気がします。

菌やウイルスが恐いのでは無く、人間の弱さが問題を大きくし、不安を助長する事が恐いような気がします。

今一度考えないといけない事なんだと思いました。
ぶー太 豆撒きで大忙しの巻き
今日は節分だ。

シェフは最近豆撒きをしていない。

ただ毎年歳の数だけ豆は食べている。

お店の営業が終わり、片付けをしていると、一本の電話が掛かってきた。

どうもぶー太が問題行動を起こしているとの事だった。

話を聞くと、事件は豆撒きの最中に起こったらしい。

家人が「鬼はー外!!」と言うと黒い影が素早く移動してゴソゴソ・・・

次に「福はー内!!」と言うと何事も無く???

また外に撒くと何かがゴソゴソ・・・

最後に玄関に撒くと、ぶー太が突進してきたそうだ・・・

もともとぶー太はお肉屋さんで生まれたので、小さい頃は挽肉をよく食べていたそうだ。

最近では肥満のせいで、お豆腐みたいな物が中心のメニューばかりなのだが、根っからの食いしん坊万歳なので、お豆腐も大好物になってしまった・・・

勿論、豆も好物なので、年に一回空から豆が降ってくるので、狂喜乱舞していたと言う訳なのだ・・・

次の日シェフは実験してみた。

お昼間ぶー太は昼寝している事が多いのだ、いつもホゲーと出てくる(小屋から)・・・

寝ぐせをつけて、ボーっとこちらを眺めてからノソノソやってくる・・・毛並は最悪でホッペタが垂れているし・・・

そこで今回は、一升枡に豆を入れて「鬼はー外!!」と言ってみた。

全記録を公開する。

ホゲー・・・

bu-ta2.jpg


あっ!!

bu-ta3.jpg


それっ!!

bu-ta4.jpg


豆だっ!!

bu-ta5.jpg


豆!豆まめ!!

bu-ta7.jpg


ご馳走さん!!

bu-ta6.jpg

温度差
kumo5.jpg

冷えますね・・・

突然やってきてこの温度差・・・今回の寒波には参ります・・・

雪不足に悩むスキー場関係者には喜びの寒波だったかもしれませんね。

あちらこちらでインフルエンザが流行しだしたと聞こえるようになってきました。

体調管理はしっかりと行きましょう!!

朝、浜の帰りに海の様子を見てたんですが、寒かったです・・・

鳥の姿も凍えてるように見えました。
早いですよね!!
kumo4.jpg

こないだお正月がやって来たと思っていたら、いつの間にか2月ですよね!!

早い!!

さあ月始め、気合を入れて行きますよ。

それにしても最近は暖かいですよね?

夜中の外気温が10度なんてのが、珍しくないいですもんね。

明日あたりから、久しぶりの寒波がやってくるみたいですよ。

くれぐれも体調には気をつけてくださいね!!
copyright © 2005 料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。