料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog
神戸北野にある一日6組様限定のイタリア料理店VACANZA シェフの日常を覗いてみるドキュメンタリーです。お役立ちレシピ公開や料理道具あれこれなど珍情報満載!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健康管理
DSC_4234のコピー

日々の健康管理は大切です。

が・・・

解ってはいるのですが難しいのも事実!!

あまり運動する機会の無いシェフは、せめて食事での健康管理を実践してみたいものです。

今年に入り、いろんな目標を立てているのですが、その中に和食を勉強するが加わりました。

何も難しい和食では無く、普段の食卓に出てくるような物です。

例えば、おから、白和え、ひじきの煮物などなど・・・

まずはその辺りから勉強しようと思っています。

と言いながら、今日のメニュー。

ざるそば、ごはん、きゅうりのきゅうちゃんでした・・・

具合悪いですよね。。。

明日から気を付けます!!(笑)
スポンサーサイト
自由って難しい!?
DSC_8306のコピー

先日先輩と食事に出掛けた、そこで料理の話になりシェフが思い悩んでいた事に一つの答えを出してくれた。

「もっと自由にしてみろ!!」と。。。

シェフは結構保守的な人間なのです、例えばイタリア料理でのお料理の進行ですが、前菜→パスタ→メインの順で提供されます。

シェフもこの進行通りお出ししていました。

が・・・

どうも納得いかないまま・・・

この方法だとどうしてもメインのお料理の時には、お腹がいっぱいになってしまいます。

日本人はシメにご飯物と言う感覚があるように思います。

炭水化物を食べると、自動的に食事は終了と脳から指令が出ているような気がするのです。

パスタよりメインのお料理の方が美味しいのです、ですから美味しく召し上がって頂ける順番に変えようと思います。

今月から最後にシメとして、パスタ、リゾットをお出ししております。

これが大好評なのです!!

シェフは目から鱗状態でした・・・

お客様の為と思って頑なに守り続けていた事が沢山あるように思います。。。

反省しております・・・

もっと自由に考えようと思います。

「守破離」シェフは今この教えの深さを身をもって感じています。

これからどんどん色々な事に挑戦しようと思いました。

シェフが思い悩んでいる事に答えを下さった人、人生、料理の師と仰ぐ大川シェフに心より感謝したいと思います。

ありがとうございました。



震災から15年
DSC_5502のコピー

今日で震災から15年です。

15年というと一昔前の事のようです。

当日シェフは淡路島で釣りの最中でした。

ただ事では無いと思ったのですが、帰り道が寸断されていて四国経由で家に帰りました。

東灘までバイクで向かい新神戸トンネルを抜けた後の光景が忘れられません。

今はあの時の面影はほとんど残っていませんが、忘れずにしっかりと心に刻んでおこうと思います。

水道、ガス、電気、ガソリン、食料など、あって当たり前の物が無い不自由。

あの時はしっかりと認識していたのですが、時間が経つといつの間にか・・・

今の生活をしっかりと見つめ直さないといけませんね。。。

震災でお亡くなりになられた方々に心よりご冥福をお祈り致します。

無事に終了。
DSC_6913のコピー

VACANZAは無事に年内の営業を終えることが出来ました。

12月の途中に姉貴の事故があり大変な事態になりましたが、お客様の皆様にも色々とお手伝い頂き何とか乗り切れました。

心より感謝しております、ありがとうございました。

姉貴の骨折もここへきて痛みも随分と楽になってきたようですし、少し安静にしていれば手術は避けられそうです。

今のVACANZAは今日で最後ですが、また3月に元気に帰ってきますので、それまで少しの間お待ち頂き、新たなVACANZAをどうぞ楽しみしていて下さいね。

ほんとうにありがとうございました。
火事
DSC_1023のコピー

昨日の朝、須磨で大きな火事がありました。

かなり大きな火事だったそうです、その時シェフは釣りに出掛けていて不在でしたが、帰ってくると大騒ぎになっていました。

その影響で、テレビは映らないし、インターネットは使えないでまたまた大騒ぎ・・・

早く復旧して欲しいものですね。

生簀が欲しい!!
DSC_5728のコピー

明石の競りは、プールの前で行われます。

何故なら、明石の漁師さんは魚を生きたまま持って帰ります。

そして、生きたまま流通させます。

ですから、競りの順番を待っている間も巨大なプールの中で魚が泳いでいます。

鮮度を保つ事ができるのと、活け越しする事で味に差が生まれるのです。

ここからは魚屋さんの技術が重要ですが。

そこからお店へ魚がやって来て、料理されます。

もし、お店にも生簀があれば料理のバリエーションがかなり広がります。

その場で〆ないと美味しくない種類も存在するのです。

お寿司屋さんに小さな生簀があるのはそういった事からです。

勿論、食材のコントロールができるメリットもありますがね。。。

今VACANZAには生簀がありません・・・

簡単な物はあるのですが、温度からコントロールできる物が欲しいのです。

手間と費用がかなり掛かりますが、美味しい魚料理が提供できるように検討中です。

あ~欲しい!!
須磨スイ
DSC_8146のコピー

今年のインフルエンザ騒動で、神戸への観光産業は大変だったそうです。

そこで、お盆までだったかな?

須磨の水族園では無料開放していると聞きました。

今年のお盆は高速道路料金がお安くなるそうですし、是非神戸へ遊びに来てくださいね。

かわいいイルカも待ってますよ。
ぶー太、振り出しに戻る!?の巻き。
DSC_6854のコピー

残念ながら・・・ダメでした・・・

あのエリザベスカラーも・・・

ぶー太の監視員から連絡があり、見てない所で簡単に舐めているとの事。。。

えらいこっちゃ!?となり、またスゴイカラーの製作に!!

以前の物をもっと軽量にし、首周りにウレタンを巻きつけて緩衝材として完成。

早速付けてみると「はずしてくれよ~」と目で訴えてくる・・・

ほんとに、とほほ・・・なんです。。。

DSC_6872のコピー
地震。
DSC_0347のコピー

イタリア中部で大きな地震があったそうです、かなりの死傷者がでているみたいです。

まだ詳細は解りませんが、これから判明する被害が深刻でなければよいのですが。

シェフはイタリアとは何かと縁のある国、人事とは思えません。

一刻も早い、救助と復興をお祈りしています。
人生の岐路。
DSC_1059のコピー

春はいろんな意味で切り替えの季節ですよね。

シェフのまわりでも新たな道へ進む人がいます。

彼は音楽の世界から料理の世界へ転進する事を決めました、料理の魅力にはまってしまったようです。

勿論音楽が嫌いになった訳ではないそうです。

好きな度合いがただ音楽を追い越してしまったのかも知れません。

昨今の労働についての問題が沢山ありますよね、契約や収入についてがクローズアップされていますが、その仕事への思いや愛情がクローズアップされる事はありません。。。

勿論事態が緊急の場合は別でしょうが、肝心の仕事への愛情があるのかないのか?そこが大切な気がします。

仕事は人生で一番長く付き合っていくものですし、そこに愛情がなければ全て不満にしか思えないでしょう。

ですが、幸運な事にそんな仕事に就けたならば、人生成功したも同じだと思います。

収入や地位なんて後回しでも良いとシェフは思うのですがね。。。

仕事への誇りとは、仕事への愛情なんでしょうかね?

彼が選んだ新たな道は辛く大変でしんどい仕事ですが、一日も早く心からの愛情を持てるようになって欲しいとシェフは思います。
990円
DSC_0251のコピー

ユニクロが990円のデニムを発売すると発表していた。

安い事は良い事だと思います。

シェフもデニムを買おうと思っていましたので、早速買い物へ行く事に。

残念ながらユニクロへは行きませんでしたが、2着購入しました。

990円とはいきませんが、安ければ安いだけ良いと思っていましたので・・・(笑)

5000円と1万3000円もしました・・・

4000円くらいであると思っていたのですがね・・・

ここぞのデニムでは無く、普段履き潰す物なのでなんでも良かったのですが、上手く出来ていて「おっ!!カッコイイ!!」と思う物はお高いのです・・・

ほんとは5000円シリーズで揃えたかったのですが、サイズが無くて・・・

悔しい!!

今度ユニクロも見て見ようと思います。。。

プロフェッショナル。
DSC_9838のコピー

今日から3月ですね、今月の末には桜も咲き始めますし春満開といったところでしょうか。

今日はお昼に街のレコード屋さん(今はCD屋さんですかね・・・)で、久しぶりにプロフェッショナルな店員さんに会いました。

少し前までは、神戸にも大きなお店が何軒かあったのですが、最近はほんとに少なくなってます。。。

昔は、探しているアルバムや、解らない音楽についてコーナーごとにプロな店員さんが居て、よく教えて貰いました。

曲は解るのだけれども、アーティスト名やアルバムが解らない時、シェフの音痴な鼻歌でも一発検索してくれたものです。

そんな方に今日出会えました!!

ここぞとばかりに、検索大会になりました。(笑)

今の時代ネットで音楽を買うのはあたり前、ですが、こんな出会いも楽しみの一つかも知れませんね。


またやってきた・・・
DSC_9256のコピー

ついにやって来ました・・・ついに。。。

花粉症の季節です。

夜、本を読んでいると鼻水が・・・

目もかゆくなってきました。

以前、薬も飲んでいた事があったのですが、イマイチ効きめが無かったので今は何もしていません。

なんだかんだ言って、梅雨時まで引きずるのです・・・

気が重いシェフなのです。。。

自転車。
DSC_9044のコピー

シェフが引っ越してきた場所。

近所にお店があまり無いのだ。。。

スーパーやコンビニが少し歩いた所にある。

できれば自転車に乗りたい距離なのだ。

今シェフは自転車を持っていない・・・

買おうかとも思ったのだが、変な自転車はな~と思っていた。

そんな時見つけてしまいました!!

クロスバイク!!

マウンテンバイクでは少し重たいし、ロードバイクでは少しハリキリ過ぎ・・・

二つの良い所をとったのがクロスバイク、街乗り仕様と言ったところでしょうか。

まあ、昔からマウンテンバイクでは憧れていたメーカーはあるのですがね。。。

やはりお値段ですよね・・・

高いです。

自転車が趣味の方ならある程度のお値段までは値打ちがあると思うのですが、シェフはミーハーなもので・・・

でもママチャリはイヤなのです・・・

欲しいけど、今は我慢、我慢。。。
無印良品
DSC_6740のコピー

誰もが一度はお世話になっている無印良品。

シェフもすきです。

ここの全てが、「シンプルな私」を演出してくれます!?

実際そうでは無くても・・・(笑)

数多くの商品を学生の頃から使っていますが、全くの拘りがあるのか!?無いのか!?長く愛用した例がありません・・・

無印フリークの皆様すみません・・・

ですが、無印のブランドコンセプトだけは、全くのブレがありません!!流石!!

水のような存在とでも言いましょうか、どんな状況にも合わせてくれます。

生活必需品ブランド無印良品で、チェストを購入しました。

お店で見るとなかなか良い感じでしたが、お部屋に置いて見ると、少しチープな感じが無印です。

今回はチープな方が良いのです。

なぜなら、もし気に入ってしまい、どこにチェストを置こうか?なんて考えてしまっては具合が悪いのです・・・

今回の行き先は決まっていたのです。

クローゼットの中!!

クローゼットの中では超高級家具なのです。。。

少々使い方が間違っているような気もしますが、大切に使おうと思います。(笑)
震災14年目。
DSC_5333のコピー

あの震災から今日で14年の月日が経ちましたね。

今となってはあの時の痕跡を探す方が大変かも知れません。

各地で行われる追悼行事を見ると、形の上では復興を遂げていますが、あの震災で被災された方や、大切な人を失った辛さは、なかなか癒えるものではないと思います。

震災の年に生まれた人はもう14歳です。

あの事を全く知らない年代なのです。

今後、あの時の記憶を後世に伝える事が新たな課題になっているような気がします。

あけまして、おめでとうございます!!
DSC_4621のコピー

新年、あけましておめでとうございます!!

今年は、住環境も変わり新たな気持ちで仕事に取り組んでいこうと思います。

2009年もVACANZAを、どうぞよろしくお願い致します。

新年は3日より営業致します、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
営業終了。
DSC_5607のコピー

今日で無事に2008年度の営業が終了しました。

今年もほんとに皆様にはお世話になりました。

VACANZAへお越し下さったお客様、ほんとうにありがとうございました!!

色々な計画も伸びてしまい、どうしたものかと頭を悩ませていますが着々と進行していますので、楽しみにお待ちくださいね。

10月から3コースのチョイスが当日でもお受けできるようになり、これからも少しづつですが、よりお客様に必要とされるお店を目指して頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願い致します。

2009年度が皆様にとって素敵な年になりますように。

      VACANZA  オーナーシェフ  島田 英明
新たな出会い。
DSC_1864のコピー

人との出会い、家との出会い、仕事との出会い。

色々な場面で出会いは存在するのだが、本人が望んで出会いを求めても縁が無ければいつの間にか、離れていく気がする。

今回、新たな出会いがあった。

以前より存在は知っていたのだが、たまたまの縁で仕事をお願いする事になったのだ。

シェフは今まで自分から縁を作りに行くタイプだったのだが、あまりしっくりこないな~・・・と思い始めていたのです。

勿論ガツガツ前進する事はとても大事な事だと思うのですが、自然が一番みたいです。

きっと縁と言うものが存在するのでしょうね。

小さいながらも楽しい我が家。デザイン0%
DSC_0365のコピー

こないだから問題のリノベーション。

デザインは必要無いという答えにたどり着いた。

間取りも誰が考えたってほとんど同じ。

壁は白く塗ってあれば問題ないし、床は無垢材ならば問題ない。

よく考えてみると姫路城だって白壁に無垢の床。

昔からそう決まっていたのだ。。。

照明器具なんて予算内でなんとかすれば良い。

イケアが強い味方になってくれるだろう。

そんな方針を基に事が動き出したのだ。
小さいながらも楽しい我が家。コスト管理
DSC_0379のコピー

着々と進んでいるように思える我が家のリノベーション。

ですが、全く進みません・・・

気が滅入ります・・・

何がかって?

予算が無いからです。

今回は工務店にお願いするのでは無く、デザイナーにデザインと設計をお願いしてそれを基に、直接業者さんと工事の請負契約をすると言う段取りです。

メリットは中間の工務店を通さないので費用が抑えられると言うことです。

デメリットは途中に発生したトラブルはシェフが解決しないといけません。

段取りが狂ってしまい、職人さんが仕事待ちになってしまった場合その費用もまた自分で何とかしないといけません。

工務店にお願いするとその分を見込んだ費用が掛かります。

デザイナーの仕事はデザインと設計、それに図面通りに施工できているかチェックする事です。

素人が分離発注するのはよっぽど、職人さんとなんらかの繋がりがないと出来ません。

もしこのまま行くと、間違いなくトラブルになります。

図面と仕様書をあちらこちらの工務店に渡して見積もりを貰いました。

それを見ると愕然とする金額・・・

お話になりません・・・

なので、シェフが全て仕切る事にしました。

どうなる事やら・・・
食品問題。
DSC_1157のコピー

最近、食の安全を根底から揺るがす事件が続いていますね。

問題外だと思うような事件ばかりですが・・・

正直明るみに出ているのはほんの一部だと思います。

普段あたり前のように食べている物が安心できない・・・

変な世の中です。

だからといって安全が最優先ではないのが現実だと思います。

値段が安いで選ぶより、何が安いのかを検証する必要があると思います。

クオリティーとでも言うのでしょうか?

何がを知るためには知識が必要ですし、そんなに簡単には見破れません。

食育に真剣に取り組むきっかけになるのではないでしょうか。

ほんとに安全で全うな食物がどのくらいの価格なのかはシェフの知る限りですが、お知らせしようと思っています。
小さいながらも楽しい我が家。デザイナー
DSC_0396のコピー

シェフのリノベーションを担当してくれているデザイナーがいる。

彼の能力や力には流石と思える事があって、絶大な信用をおいている。

ただデザインを取り入れるだけの予算が必要なのだ・・・

彼が言った言葉が心に突き刺さった。。。

「僕どこをデザインすればいいんですか???・・・」

そうです。

シェフのお家にはデザイナーなんて最初から必要なかったみたいです・・・

どうなることやら。。。
小さいながらも楽しい我が家。選ぶ事
DSC_0386のコピー

最近シェフはお家をリノベーションしようと奮闘しているのだが、あれを決めこれを決め・・・と選んでばかりいる。

そんなに理想があるわけでも無く・・・

いつもそんなに選択肢がある人生では無かった。

自分の適性を見極めた人生と言うよりは、消去法で残った人生とでも言ったほうが・・・

正直な事である。

でもシェフは満足しているし、そんな人生が自分らしいと思う。

まったくのゼロから自分の好きなようにして良いと言われると困る・・・のだ。。。

これしか無いという中で、どんな風に知恵を使うか!?に魅力を感じる。

おそらく人間の脳が都合よくそう思えるのではないだろうか。。。

車談義で「オレはフェラーリに乗りたいとは思わへんねん、フィアットが良いねん!!」と言うと、それはな、収入があれば欲しくなるもんやねんで~。と言われたのを覚えている。。。

まあ、都合よくならなければ、都合の良い脳があれば良いわけで・・・

そんな構図がお家騒動にもあてはまり、少々困ってしまう。

確かに欲が出てくるのですよ。。。

ここで少しの不安が。。。
敬老の日。
so3のコピー

明日は敬老の日です。

皆さんはどんなサプライズをご用意されているのでしょうか?

これといって何も・・・的な方もいらっしゃるのではないでしょうか・・・

実はシェフもその一人です。。。

何かとバタバタしてましてと言い訳を考えても思いあたりませんし・・・

とにかく一本の電話!!

これで行きましょう。。。

声を聞かせてあげるだけですが、何かプレゼントのきっかけになるかも知れませんしね。

できれば同じ時間を過ごせたら一番でしょうが。

忙しくて時間がなかった方は、一本の電話。

いかがでしょうか?

素敵な敬老の日になると良いですね。
9周年。
DSC_9395のコピー

今日vacanzaは9回目の誕生日を迎える事ができました。

毎年思う事ですが、お客様にほんとに支えて頂いてここまでこれたと痛感いたします。

何故か言葉にすると薄っぺらいような気がしますが・・・(笑)

感謝の気持ちでいっぱいです。

ほんとうにありがとうございました。

今年の夏に移転リニューアルを完了する予定だったのですが、なかなか思うようには行かず・・・しかし着々と進行しておりますので、もうしばらく楽しみにお待ち下さいね。

10年一区切りとよく言われますが、最後の一年をしっかりと実りのある年にしようと決意しております。

VACANZAへおいでくださるお客様にどんな小さな事でも貢献でき、喜んでいただけるように気合と愛情を持って取り組んでまいります。

今後ともVACANZAを是非よろしくお願い致します。

              オーナーシェフ  島田 英明



ナイフ
DSC_0047のコピー

シェフ愛用のナイフ、かれこれ16年ほど使っている。

最近変な事件があってか、ナイフについていろいろと言われてますよね。

シェフは規制には賛成です。

特殊なナイフには。。。

必要ないと思いますしね。

コレクターとか、趣味の場合、免許制にすれば良いと思います。

ただ規制があったとしても使うのは人間ですからね・・・

なんとも言えません。

シェフは釣り用に所有しています。

使い込んでかなりボロボロですが、良いアジが出てきました。

ナイフは道具だとシェフは思います。

大人になる前に、道具の使い方くらいは教える事が理想だと思いますがね・・・

神戸自慢
DSC_0119のコピー

神戸には沢山の観光スポットやイベント、お土産などがあるのだが。

シェフの超オススメなのはこれ!!

神戸長田の味と言えば、バラソース!!

ご存知でしょうか???

お好み焼きのこだわりは沢山ありますが、よっぽど変な事をしない限りソースで決まります。

バラソースは風味が豊かで、切れがあります。

まさにプロの味!!

シェフは少し旨みが欲しいのでソースを配合します。

広島焼きなどで有名な甘口のソース、オタフクソースなどが有名です。

DSC_0116のコピー

ちなみにシェフはカープソースが好みです。

ただ、甘いだけではいけません。

パンチが必要なのです。

カープソース1に対して、バラソースを2配合します。

すると最高の味に!!

これ絶対保証です。

どんな味になるか?

お店の味になります。

もっと言うなら、行列のできるお店の味になります。

神戸でお土産に迷ったら、是非オススメ致します。
考え方。
dのコピー

最近のエコブーム。

とても大切な事だと思います。

が、

捨てられた物を回収してリサイクルする。

少し考え方を変えてみて、捨てられない物を作る、捨てられない物を買う。

単純ですが、もっと大切な気がします。

D&DEPARTMENT PROJECTご存知でしょうか?

デザイナーのナガオカケンメイさんが行っている活動。

物の価値について独自の目線で見極めておられるようです。

面白いですよ。

お店へ行くと、ついつい欲しくなってしまう物がてんこ盛りです。。。

プライスカードにはロングライフ歴なるものが一緒に書いてあり、驚きを覚える事も多々ありました。

懐かしいとついつい衝動買いしてしまいそうですが、いったんしっかりと考えてから決断しようと思います。

copyright © 2005 料理と人生は日々修行!vacanzaCheflog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。